遮音性
フィット感
MMCXケーブルとの親和性

カスタムイヤホンに求められる基礎性能を犠牲にすることなく
更なる装着感の軽さを実現するべく
従来のカスタムイヤホンの枠組みにとらわれず
削るもの、残すものを取捨選択した結果
この形状となりました

独特なFRAME形状

カスタムイヤホン同様に耳型からシリコンをシェルを充填し、
職人により手作業の削り出しで1つ1つ作られるMIRO FRAME。
耳への接着面積を減らすべく極限までそぎ落とされたシェルは、
まるで枠組のような造形に仕上がりました。

カスタムイヤホンは耳型に沿ってオーダーメイドで製造するため、
ピッタリとフィットすれば遮音性や音響特性に優位性がある反面、
レジン製のハードシェルはシリコンやウレタンのイヤピースと比較すると
形状が変化しない分フィット感がデリケートな側面もあります。
完成後のシェルのリフィットなどのケースにおいても、
1mmにも満たない形状の違いが、フィット感に大きく影響を及ぼします。

また、耳の形に沿って完全にはまる独特の圧迫感を苦手とする方もいます。
MIRO FRAMEはカスタムイヤホンのフィット感や遮音性を保ちつつも、
圧迫感を減らし、快適な装用感を実現しています。

コンチャシンバフリー設計

ひとたびMIRO FRAMEを耳に入れれば、圧迫感が少ないという事実に気づくのに
そう時間はかからないでしょう。
接触面積を減らすにあたり大きく繰り抜かれたホールに目がいきますが、
加えて、上部のコンチャシンバ部が耳介に接触しないように設計されています。
つまり、装着して耳に触れる部分は基本的にフレームの下半分に限られます。
上部は耳介の外側へオフセットさせ、MMCXのソケットを施しています。
これにより、ケーブルにもストレスなく装着することが可能となっています。
またコンチャケーブを囲うように残された枠組は、装着後の安定感を実現し、
フルシェルのカスタムイヤホンと同等の遮音性と音響特性を実現しています。

選べる音質

MIRO FRAMEは、音質の異なる2種類のモデルをご用意しております。
SONION社製のバランスドアーマチュアドライバーを採用し、
種類の異なる2way 2drivers 構成でお客様のお好みでお選びいただけます。

型番 MIRO FRAME 1 (MF-1M) MIRO FRAME 2 (MF-2M)
価格 税別¥25,800
税別¥30,800
端子 MMCX端子
ドライバー 2Way 2Drivers
Sonion 26E25
2Way 2Drivers
Sonion 23E25
内部結線 銀メッキOFC線
シェルサイズ ハーフスケルトンサイズ
(ITCスケルトンサイズ )
デザイン
フェイスプレート
×
ケーブル 本体のみ
頭売り(+¥0)

linum by estron
BAX (+¥6,000)
Super BAX (+¥19,800)

NOBUNAGA.Labs by Wise Tech
ほのか (+¥3,000)
いぶき (+¥3,000)
ひじり (+¥3,000)
鬼丸改 (+¥6,000)
雷切改 (+¥6,000)
景光 (+¥6,000)
鬼丸改S (+¥7,500)
雷切改S (+¥7,500)
景光S (+¥7,500)
友禅 (+¥8,000)
更紗(+¥8,000)
辻が花(+¥9,000)
村正 (+¥10,000)
虎徹(+¥10,000)
姫鶴(+¥10,000)
篝火(+¥25,000)
胡蝶(+¥25,000)
澪標(+¥25,000)

より1本選択
保証 1年間(自然故障)
ドライバー ・ ネットワーク ・接続端子

3ヶ月
リフィット調整
特徴

お求めやすい価格設定

MIRO FRAMEは、お求めやすい価格ラインナップを設定しました。
MIRO FRAME 1は税別25,800円、MIRO FRAME 2は税別30,800円。
既にMMCXケーブルをお持ちのユーザー様に向けて、頭売りでの販売も行います。
また、ケーブルもエントリーグレードのラインナップを充実させ、
初めてのカスタムイヤホンとしても、2台目以降のご検討としても
よりお手軽に導入できるような価格ラインナップをご用意しました。

SPECIAL CONTENTS